由伸監督熱烈応援ブログ

由伸監督率いる読売ジャイアンツをやさしく、時には厳しく、そして熱烈に応援します!

*

問われる小林の「人間性」

   

昨日、Twitterでショッキングな画像を目撃してしまいました。

それは、ミスターこと長嶋茂雄氏の周りに選手たちが集合している写真です。

そのこと自体はキャンプ恒例といっても良いので、特に珍しいものではありません。

長嶋氏を前に、当然選手たちは帽子を取ります。

ところが、一人だけ帽子をかぶったままの選手がいる!!

背番号22、小林誠司選手です。

我が目を疑いました。

しかも小林はミスターの真正面にいるのです。

大先輩でありジャイアンツの偉大なOBであり、またプロ野球をここまで知名度のある興業に押し上げたミスターを前にして、何と無礼な!!!!

礼儀を知らない?

小林選手は社会人出で、年齢も現在26歳。礼儀を知らないではすまされない。

どうもこの小林選手、人格というか、人間性でいい話を聞きません。

たとえば、阿部選手がオフのトークショーで、小林選手がコーチに説教されている中、堂々とクロワッサンをパクついていた事に「信じられない」とぼやいていたのを耳にしました。

また、岡崎二軍前監督が二軍の試合後、小林選手に「75球目は何を投げたのか?」と問うたこともありました。

岡崎氏がこのような理不尽なことを選手に要求していることを、今まで聞いたことがありません。

今思えば、小林選手の態度が気に入らないから、それを正す意味もあったのかもしれません。

そして、原前監督が去年の早々に小林選手をレギュラー捕手から外したのも、それなりの理由があったからかもしれません。

もしかしてこいつは世の中をナメてる、増長しているのではあるまいか!?

こういった疑念を今、持っています。

ジャイアンツのドラ1でチヤホヤされ、容姿が恵まれていてまたチヤホヤされる。

天狗になってもおかしくはないでしょう。

ですが、野球選手として未熟なことに加えて、最低限の礼儀もわきまえていないのはいかがなものでしょうか。

かつて、ジャイアンツには東野峻という選手が在籍していました。

彼も将来有望な選手でしたが、増長癖があり素行不良であったため、トレードに出されました。

あまりナメた態度ばかり取っていると、小林選手も追放されるかもしれません。

もう一度原点に返り、野球選手である前に一社会人として恥ずかしく無い立ち振る舞いを思い出してもらいたいものです。

 - G考