由伸監督熱烈応援ブログ

由伸監督率いる読売ジャイアンツをやさしく、時には厳しく、そして熱烈に応援します!

*

【4月6日】飛車から龍へ化けた菅野

   

昨日は阪神キラーのポレダが攻略され、打線も阪神タイガースのエース・藤浪に8回2失点に抑えられ、文字通り完敗でした。

今日のジャイアンツの先発は中5日で菅野。

タイガースのエースが快投を見せたのなら、ジャイアンツのエースである菅野も負けじと奮闘してもらいたいところ。

伝統の一戦、二試合目です。

本日の試合結果、及び感想

試合結果

巨人3-0阪神

[勝] 菅野    3試合2勝
[敗] 岩田    2試合2敗

感想

菅野が期待通り、いや期待以上の見事なピッチングを見せつけ、圧巻の完封勝ちです!

序盤以外は危ないところが何一つありませんでした。

 

ペナント的には三連勝と勢いに乗るタイガースに急ブレーキをかけさせたのが非常に大きい。

ポレダ・菅野と現時点のジャイアンツの一番手・二番手を立て続けに攻略されてしまうと、今後のペナント争いに影を落とすかもしれないところでした。

それとは逆に、超変革を掲げて生まれ変わった打線をエースが力でねじ伏せ、そう簡単に事は進まないと相手に思わせた点は、明日以降に向けてとてつもなく大きいと思います。

まさに昨日のおかえし、倍返しです!

 

そして、意外なことに、菅野は東京ドームでは初完封とのことです!

おめでとう!!

 

今年の開幕戦での菅野の投げっぷりを見て、去年までとは違う何かを感じました。

それは気迫であったり、立ち振る舞いであったり、勝負強さであったり・・・。

去年までも素晴らしい成績を残してはくれていましたが、大事なところで負けてしまう、どうも頼りない、勝負弱い印象があったのです。

神宮のヤクルト戦で負け続けたのも、菅野の中にある脆さが露出したのでしょう。

それが今年はどうでしょう。

まだ3試合ですが、いずれも素晴らしい仕事をやってのけています。

しかも開幕から2戦連続で中5日のフル回転で、です。

ルーキーイヤーから菅野を見守り続けた私の目から見ても、去年までとは違うとハッキリ感じ取れました。

将棋でいえば、”飛車”という優秀なコマが”龍”に成ってナナメ移動の能力を身に着けてより完璧なコマに変身した、といったところでしょうか。

今日の解説の山本昌さんが、「キャンプで色々回ったけど、その中で菅野が一番良かった」と発言しました。

レジェンドのお墨付きをもらう程、今年の菅野は凄いということなのでしょう。

これからどこまで成績を伸ばせるのか楽しみです。

菅野にはぜひ沢村賞を取ってもらいたいです!

 - G試合~2016