由伸監督熱烈応援ブログ

由伸監督率いる読売ジャイアンツをやさしく、時には厳しく、そして熱烈に応援します!

*

復活の脇谷

      2016/01/11

久しぶりの更新となってしまいました・・・。

今日は明るい話題です!

脇谷選手が、西武からFAで巨人にやってきます!


ほぼすべての野球ファンならばご存じのとおり、脇谷選手は2013年末にFA移籍した片岡選手の人的補償として、西武に移籍しました。

脇谷選手は西武では背番号7を背負い、ファースト、サード、ライトとマルチポジションをこなし、強打者ぞろいの西武で3番を打つほどの活躍をしていました。

その姿はG党である私もとてもうれしく思いました。

2013年、夏場に中井選手が故障してセカンドが空いているときに、いろいろな選手が起用されてきましたが、脇谷だけはなぜか呼ばれませんでした。

一通りの起用が終わった一番最後に、申し訳程度に使われて、以降は2軍に塩漬け状態でした。

2012年に大けがをして、自らの復帰をかけたシーズンであったのに、戦力としてはもう認識されなくなっていました。

「俺の中では脇谷のワの字も無いよ」

原前監督は、こう言い放ったそうです。

そういった経緯を知っているから、脇谷選手が半ば追放のような形で西武に移籍した時に悲しい思いをしました。

それでも!

脇谷選手は腐らず、西武で活躍をし続けました!

その姿勢が認められての古巣復帰だと思っています。

何よりも、監督交代が大きい。超大きい!

由伸が監督だからこそ、戻ってきてくれた。

かつてガッツや井端選手がつけていた、「2」が新しい背番号になります。

西武で経験を積んだ脇谷選手がどのような活躍をしてくれるのか、今から楽しみでなりません。

 - G日記