由伸監督熱烈応援ブログ

由伸監督率いる読売ジャイアンツをやさしく、時には厳しく、そして熱烈に応援します!

*

【5月4日】高卒4年目・辻東倫、プロ初ヒット!!

   

GWも早くも後半、ジャイアンツは昨日から東京ドームでカープを迎えての試合です。

こどもの日付近は毎年カープと対戦しているような気がしているのですが、気のせいでしょうか?

カープといえば、去年のマツダスタジアムで、ネタ外人・フランシスコのインフィールドフライ落球事件があったのも、こどもの日前後だったと記憶しています。

あれはいろんな意味で強烈だったなあ・・・。

本日の試合結果、及び感想

試合結果

巨人1-6広島

[勝] 野村 6試合4勝 1敗
[敗] 江柄子 1試合1敗

感想

残念ながら負けてしまいました。

ファームで防御率1点台をたたき出して、500日超ぶりの登板となった江柄子ですが、5回もたずにマウンドを降りてしまいました。

やはり1軍と2軍では別次元のレベルなのか。

しかし、投手(野村)に二度もタイムリーを打たれるのはまずいだろう。

長野の守備も若干関係があるかもですが、そもそも投手にあそこまで飛ばされるのがアカン。

残念ながら、次回登板は微妙な気がします。

 

滅入るようなバッドニュースはここまで!

これからは明るい話題を。

高卒4年目、背番号65、辻東倫(はるとも)選手が6回にプロ初安打を放ちました!!

この直後にカープ先発の野村は降板、辻の一打でカープに一矢報いたわけです!!

辻は5回に投手の代打として登場、その時の結果はライトフライでしたが、あわやホームランという大飛球を放ちました。

この打球が評価されたのか、由伸監督は片岡を引っ込めて、辻をセカンドの守備につせました。

辻も見事ですが、こうやってきちんと選手を評価して、チャンスを与えた由伸監督もまたお見事!!

8回の辻の打席は、ジャクソンの直球に空振り三振でした。

けれど、スイングがいい。

見ていて気持ちの良い空振りでした。

直後の立岡の三振は崩された感じでしたが、辻は自分のスイングをしたうえでの三振に見えました。

やはり覇気のある、生え抜きの若手を見るのは本当に良いものだ。見ていて楽しい!

これからも大いに期待したいです!

 

今、二塁で出ている片岡がパっとしません。

ベテランで伸びしろも皆無だし、パフォーマンスも微妙。

であれば、辻のような若い力に賭けてみても面白いと思います。

2006~2009年あたりの原監督なら、明日は高確率で辻がスタメンでしょう。

由伸監督はどうする!?

 - G試合~2016