由伸監督熱烈応援ブログ

由伸監督率いる読売ジャイアンツをやさしく、時には厳しく、そして熱烈に応援します!

*

【今日の巨人戦@5/31】千両役者・阿部慎之助

   

今日からいよいよ交流戦突入、チーム状態がいまいちなジャイアンツに吉報です。

前監督の原辰徳を名将たらしめた男・阿部慎之助が満を持して一軍復帰します。

この選手のジャイアンツでの実績と貢献は言葉では表せないほど絶大なものがあります。

阿部の復帰がチームの起爆剤となるのでしょうか?

本日の試合結果、及び感想

試合結果

巨人3-2オリックス

[勝] 田口 10試合3勝 3敗
[S] 沢村 22試合3勝 13S
[敗] 西 10試合2勝 7敗
[本] 阿部 1号2ラン(西・6回)

感想

最高でーす!!

感想、この一言で終わっちゃう。いや、本当に。

 

それだけじゃ寂しいので、もう少し詳しく書くとします。

今日一軍復帰の阿部は5番DHで出場しました。

オリックスに1点リードされた6回の表、ランナーを一人置いてバッターは三打席目の阿部。

一打席目、二打席目と凡退していいところはありませんでした。

まだ万全じゃないのかなと思った所、オリックスの先発・西の3球目を強振、打球はすごい勢いで半ばライナーのように飛んでいき、スタンドイン!!(厳密には帯の部分に当たりましたので、ボールはスタンドに入っていないです)

値千金、逆転2ランとなりました!!

その後、田口君は6回を2失点で切り抜け、後続も得点を許さず、そのまま逃げ切りました。

 

なんというか、やっぱり阿部という選手はモノが違う!!役者が違う!!

復帰一戦目にして、打ってほしい場面で最高の結果を出してくれたのです!!

村田修一なんて、50試合出場してもこんな一打はただの一度も打ちません。100試合出ても、今日の阿部のような一本が出るか非常に怪しい。

ここを打てば試合の流れが大きく変わる、そういった場面で打つのがスターというか、超一流の条件だと思っています。

いままでふがいない打撃ばかり見せつけられたものだから、今日の阿部の一打はまるで夢のような奇跡的な印象すら受けました。

阿部はDHで守備にはつかず、ベンチでの様子をカメラが映していたのですが、ベンチの片隅でバットを握って、鋭い眼光でグラウンドを眺めている姿がとても印象的でした。

その姿はまるで侍のようでした。

ジャイアンツにはまだまだ阿部が必要です。

これからもケガせず元気に、一軍に居続けてくれることを望んでいます。

 - G試合~2016