由伸監督熱烈応援ブログ

由伸監督率いる読売ジャイアンツをやさしく、時には厳しく、そして熱烈に応援します!

*

【今日の巨人戦@7/27】投げっぷりの小野

   

今日から首位・カープとの二連戦です!

厳密には昨日雨で試合が流れてしまったのですが、今のジャイアンツにとっては恵みの雨だったのかもしれません。

試合球場である京セラドームは、ジャイアンツにとって抜群の相性を誇っており、上手くすれば二連勝を狙いたいです!!

本日の試合結果、及び感想

試合結果

巨人7-2広島

[勝] 田口    17試合6勝 6敗
[敗] ジョンソン    18試合9勝 6敗
[本] 鈴木 14号(田口・7回)、 長野 6号(ジョンソン・1回)、 阿部 6号2ラン(ジョンソン・3回)、 ギャレット 15号2ラン(小野・6回)

感想

日曜日のベイスターズ戦に引き続き、快勝です!!

やっぱり京セラドームはジャイアンツに勝ち運を授けてくれる球場のようです!!

ヒーローインタビューも珍しく4人、お立ち台に上がりました。

主催側もジャイアンツ+京セラの好相性を知っているのでしょう。

 

今日、懐かしい顔がマウンドに上がりました。

カープの小野淳平投手です。

彼は元はといえばジャイアンツの投手で、2009年秋にドラフト5位で獲得した選手です。

2011年、小野の堂々としたピッチングを見て、原監督は

投げっぷりが良い

と評論しました。

以後、彼は投げっぷりの小野という二つ名でファンから呼ばれることとなったのです。

とはいえ、実力そのものは勝ちパターンを任せられるほどではなく、主にロングリリーフを主戦場としていました。

 

ところが2013年春、小野はカープの青木とトレードされることとなったのです。

この青木もペローンというよく分からない二つ名を持っていた投手で、13年の優勝に大きく貢献をしてくれました。

トレード直後はしばしば小野を見かけたのですが、このところ出番も少なくなり、おそらく今年は今日が初登板だったかと思います。

 

6回裏、ランナー一人おいてギャレットに対し、持ち前の投げっぷりの良さでエイヤ!とど真ん中に直球を投じたところ・・・

ギャレットの会心の一撃でボールは一直線にライトスタンドにすっ飛んでいきました!

その時の小野の、「あ”あ”あ”あ”ぁぁ~~~~~!!!」と口を開けて天を見上げてボールを振り返る姿に、何かとても懐かしいものを感じたのでした。

私はこの小野が結構気に入っています。

万一カープからお役御免になったら、またジャイアンツに復帰してほしいと密かに思っています。

あ、一岡は結構です。広島に骨を埋めてください。

 

投げっぷりといえば、今日の田口も素晴らしい投げっぷりでした。

これでまだハタチとは、心強い事この上ありません。

田口君ナイスピッチ!!小野ドンマイ!!

 - G試合~2016