由伸監督熱烈応援ブログ

由伸監督率いる読売ジャイアンツをやさしく、時には厳しく、そして熱烈に応援します!

*

意味が分からん・・・トチ狂っとる!!

   

先発・吉川が炎上して4点取られたものの、打撃陣が奮起して5点返し、高木勇人が華麗なロングリリーフを見せ、9回に突入しました。

「この流れなら、今日は勝てるだろう」

そう思っていたら、9回に7点入れられ、敗戦しました。

巨人ファン歴20年強、この流れであれば、まず間違いなく勝てていました。

どんなに強いチーム相手にも、どんなにジャイアンツが弱い時代でも、3タテ阻止の意地の一刺し・・・。

これが巨人ファンがずっと見続けたシナリオです。

なのに、なぜ?

なぜこんなイカれた展開になる?

意味が分からん!!トチ狂っとる!!!!

2017年4月13日試合結果

スコアボード

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 4 0 0 0 0 0 0 0 7 11 12 1
巨人 3 0 1 0 1 0 0 0 0 5 9 1

責任投手/本塁打

勝利投手
敗戦投手
セーブ
本塁打 [ 広島 ] 松山1号(9回表ソロ)、石原1号(9回表3ラン)
[ 巨人 ] マギー1号(1回裏2ラン)

雑感

歴史的展開

私は球史にも残りそうな、歴史的な展開を目撃したのかもしれません。

9回に7点も取られたことなんて、記憶にない。

逆に7点取ったことも、記憶にない。

こんなふざけた、イカれた、悪夢のような展開に、何をどうやったら再現するというのだ?

カミネロは確かにアレです。抑えとしての力量不足かもしれません。

力量不足な選手でも、腐ってもクローザー!

7点はおかしい!!しかも東京ドーム!!

ジャイアンツだって、ビジターで9回表に7点取ったことなんて、一度もないはずだ!

なんだ、これ?

巨人ファン歴20年強、始めて目の当たりにするふざけた、イカれた、悪夢のような展開に茫然としています。

相手が異常なのか?

これまでの2017年のジャイアンツ、投手陣はすばらしいパフォーマンスを見せていました。

以下はこれまでジャイアンツがとられた点数です。

  • 3/31:2点(中日)
  • 4/1:2点(中日)
  • 4/2:3点(中日)
  • 4/4:2点(DeNA)
  • 4/5:2点(DeNA)
  • 4/6:4点(DeNA)
  • 4/7:3点(阪神)
  • 4/9:4点(阪神)

全試合、2点~4点のロースコアに相手打線を抑えています。

今年のジャイアンツ投手陣はいけるぜ!

今カード・・・

  • 4/11:9点(広島)
  • 4/12:9点(広島)
  • 4/13:11点(広島)

これ、相手がおかしいだけなんじゃねえの!?

巨人でもどんなに強い時でも、3試合連続で10点前後も取ることができるのは、数年に一度あるかないかのはず。

切り替えていこう!

ブログを書くことにより、ようやく落ち着いてきました。

まだまだ4月上旬です!

この三連戦は悪い夢を見ただけです!

そうだ、こんなのは全部悪い夢!!

リセットだ!!

悪夢なんてスッポリ忘れて、明日からナゴヤドームで中日戦だ!!

勝つぞ~~ジャイアンツ!!

 - G試合~2017