由伸監督熱烈応援ブログ

由伸監督率いる読売ジャイアンツをやさしく、時には厳しく、そして熱烈に応援します!

*

優勝は不可能と悟った日

   

交流戦が始まりましたね。

カープに三連敗をくらったものの、交流戦でいいスタートを切ればまだまだチャンスありと思っていたのですが、その思いも空しく打ち砕かれました。

昨日、菅野がまさかの5回8失点という炎上を見せ、今日は0-6と完敗。

これにてジャイアンツは6連敗。

昨日今日の試合を見て思ったのは、今年ジャイアンツの優勝は無理だということです。

気付くのが遅かったかな?

でも、ぎりぎりまで信じていたかった。

イーグルス戦でジャイアンツの課題がイヤというほど露わとなってしまいました。

この試合をみて、野球ファンとして、今のジャイアンツに優勝の資格無しと悟ってしまったのです。

貧弱な選手層

いつの間にジャイアンツの選手層はここまでスカスカになったのか?

立岡やら中井やらをスタメンで使わざるをえない異常事態です。

本来ならば彼らは中心選手としてバリバリやってもらわねばならないところでしょうが、もはや彼らに見込みはありません。

今日の試合、中井がスタメンで出たのですが、2塁にいるときに3塁にタッチアップできそうなフライでも進塁しないわ、1塁にいるときには十分帰塁できるライナーも戻れずアウトになるわ、プロ野球選手として考えられないプレーを連発しました。

それに去年のドラ1の桜井。

リリーフに出てきて、あっさり四球を出して、次の打者に2ランを打たれてしまいました。

タイガース戦でいいリリーフを見せたものの、所詮桜井は桜井でした。

イーグルスファンからすれば、中井立岡のような見込みも伸び代もない者がレギュラーで出て、桜井レベルをドラ1で獲るジャイアンツが信じられないとお思いのことでしょう。

ジャイアンツファンたる私も信じられない!

いつまでも阿部に頼り、長野に頼りで、満足に次世代の選手を育てることもできず、良い選手をとることもできず、ここまで来てしまいました。

無能な首脳陣

選手も無力なら、首脳陣も無能ぞろい。

監督・高橋由伸を去年から温かい目でみまもってきました。

しかしながら、残念なことに高橋由伸には監督としての能力は備わっていませんでした。

彼の試合後のコメントにはインテリジェンスを感じませんし、監督としての資質も感じられません。

特に先週のタイガース戦、メッセンジャー投手に球数を投げさせたことを記者に言及されたときに

「球数を投げさす競技じゃないから」

と発言したことには心底ガッカリしました。

お前はその程度のレベルだったのか、と・・・・・・。

この監督では、勝てない・・・・・・。

コーチ陣も微妙なところです。

村田ヘッドコーチを中心に、尾花投手コーチ、江藤打撃コーチの能力には疑問です。

尾花コーチは原政権の時は頼もしかったのですが、何やら能力が落ちた気がします。

村田善バッテリーコーチと井端内野守備コーチは何をやっているか分かりません。

私が評価できるのは、二岡打撃コーチと大西外野守備コーチの二人だけです。

この二名は残し、あとは総解散しても問題ないのではと思ってます。

楽天を参考にせよ!

今のジャイアンツは悪いところだらけで、体中にがん細胞が転移した末期がん状態といえるでしょう。

無能な首脳陣を解体し、ドラフト戦略の基本を見直し良い選手を獲り、根気よく育てる。

そのうえで、足りないポイントをFA&外国人で埋める。

これがジャイアンツ再生の道のりの王道でしょう。

FAありきではもう無理だ。

上記はまさに今の東北楽天イーグルスがたどった道です。

ベテランの梨田監督を招へいし、茂木選手、松井選手のような中心となりうる選手を獲り、今江、岸、細川といった選手をFAで補強し、ペゲーロ、ウィーラー、ハーマンといった外国人で足りない点を補う。

ジャイアツ再生のヒントは、イーグルスに隠されています。

ジャイアンツフロントには、ぜひイーグルスはじめ他球団の球団運営を大いに参考にしてもらいたい。

現状維持では、もはや死を待つのみです。

一気に変えるのは難しいでしょうから、今オフに無能なコーチの首を全て切り、他球団で実績を残した有能なコーチを由伸監督の隣に配置してみてはどうでしょうか。

由伸監督が拒否するなら、監督も切って構いません。

ファンは、こんな弱いジャイアンツをこれ以上見たくはない!

 - G考